魅力的な中古艇

中古艇を購入する時の注意点

中古艇を購入する時の注意点

船舶免許を取得したのなら、次に船が欲しくなるものですが、真新しいものが買えるのならそれに越したことはないものの、中古艇を購入する場合、いくつか覚えておくと良いポイントというものがあります。
まず、何と言ってもエンジンを見なくては話になりません。
当然のことながらきれいであれば良いのですが、中古艇ですから、多少の錆は覚悟しておかなければならないので、値段に見合っているのかを冷静に判断しておきましょう。
できる限り、ボディにひび割れなどがないのかをチェックしておくのが重要で、買ってしまった後で致命的な傷が見つかっても後の祭りのため、慎重に行なっておきたいものです。
ただ、それなりに経験がないと、どこを見れば良いのか見当もつかないでしょうから、船に詳しい人について来てもらい、いろいろとアドバイスをもらいながら選ぶことをおすすめします。
中には個人から直接買取る人がいるのですが、よほどの信頼できる人からでない限りはやめておく方が無難です。
何らかのトラブルになった時に面倒ですし、プロの手による整備が施されていない船に命を預けるのは、いささか不安が残ります。
その点で言えば、専門業者なら値段は高くなるものの、保証が付いていたりするので安心です。

中古艇は練習に向いています

艇の練習をしたいと思っても、艇自体が新品だとかなり高額なので、費用面で考えると中々購入するのは難しく、初心者の方からすると簡単に購入出来るような物では無いです。
相場価格を見ても全体の価格が高めなので、安い艇でも新品だとそれなりの価格になってしまいます。
艇の練習をする為に購入するなら、中古艇を選んで見ましょう。
中古艇とは、誰かが一度新品で購入して使用した物の事を言います。
一度使用した物でも最近では買取サービスで業者に売却出来るようになっており、この業者が買取った物が中古艇として販売し直されています。
過去に誰かが使用した物なので、傷等の難点がある場合が多いですが、この中古艇は難点が多い分だけ、新品に比べると価格が安いという点があります。
練習する分には見た目等を気にする必要は無いので、初心者の方にとってはお得な商品です。
中古と聞くと故障しないか心配だと考える方が居るのも仕方がありませんが、中古とは言えちゃんとメンテナンスされている物が多い為、すぐに壊れてしまうような事も無く、そういった商品はジャンク品として価格がかなり安く抑えられている事が多いです。
お店の方も質問すれば答えて貰えるので、疑問点があったら質問してみましょう。

気になる中古艇関連サイト

所有艇の情報を登録して買取業者を見つけることもできます

中古艇の販売

\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>